YMST 診断士オフィス《山下(YaMaSiTa)中小企業診断士オフィス》は流通業と飲食&サービス業に強みをもつ経営コンサルタント

  当オフィス代表=山下修は、小田急百貨店[24年7ヶ月]、中小飲食業の平野屋グループ [7年1ヶ月]を経て、中小企業診断士の経営コンサルタントとして独立し、2004年~13年の10年間、ヤマダ電機の店長を指導する幹部社員教育講師(毎週5日間勤務)の仕事を行ってまいりました。

 40年以上、一貫して流通業・飲食&サービス業畑を従業員またはコンサルとして耕してきましたが、その中で得た他にないオンリーワン・コンテンツ=キラーコンテンツは以下の2つです。

 

1.ヤマダ電機の社員は一人平均年間1億円を売ります。一流百貨店

店員の2倍以上の販売効率です。これは、ヤマダ電機の社員が優秀で

販売力が高いからではありません。

 ヤマダ電機では、性悪説(従業員は自ら働こうとはしない)に立脚し、高額投資のハード

とソフトを組み合わせて「やる気に係わりなく高密度に働く仕組み」を構築し、それほどやる気のない普通の社員に最大の販売効率を発揮させるマネジメント・システムが確立されているからです。

 当オフィスでは、中小企業経営者が容易に投資できる低コストのハード&ソフトでそれぞれの企業に最適な「やる気に係わりなく高密度に働く仕組み」を構築し、高効率なヤマダ電機的「性悪説マネジメント・システム」の確立をお手伝いいたします。

 

2.中小企業診断士の中で飲食業の業界に身を置いたことのある人はたいへん少なく、ましては現場経験(レストラン店頭での接客応対やベーカリー&カフェでパン焼き等の経験)をアルバイトではなくプロの職業として行った人はほとんどいない、と言って過言でないでしょう。

 私はそのような飲食現場の経験と数字に裏打ちされた飲食業の知識=各業種業態の飲食店舗の立ち上げ → 採算を向上させる仕組みの組み立て → 運営における問題点の摘出と改善方法等=を持っており、各業種業態の飲食店に対してトータルに一気通貫で支援できます。

 

 また、上記以外にも中小流通業・飲食&サービス業向けの独自のノウハウが蓄積されています。詳しくは「業務内容」の項目をごらんください。

 

お知らせ


YMST診断士オフィス               (山下中小企業診断士オフィス) 

代表:山下 修

  • 中小企業診断士

      (一般社団法人)東京都中小企業

    診断士協会三多摩支部所属

  • 宅地建物取引主任者
  • 消費生活アドバイザー

 

所在地:     

  東京都東大和市湖畔 1-911-111

TEL:042-563-0404

携帯電話:090-9343-0404

FAX:042-563-0404

e-mail:

osm.yamasita@gmail.com

 

休業日:年中無休

 

メインエリア:首都圏近郊=東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県ですが、ご要望があれば、どこにでも参上致します。